フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント上達のコツ~素敵なアレンジを作るために必要な7つのこと

2022年5月14日


スクールでフラワーアレンジメントを学んだものの、
使う花材ってどうやって選べばいいの?

このような疑問はありませんか?

花の資格もとったし、基本の形はマスターしている。
でも、どういう花を選んだら素敵に作れるのだろう・・

かつての私も、同様な疑問を抱いていました。

・素敵なフラワーアレンジメントを作るコツがわかる。
・どんな材料を選べばよいかわかる。
・花もちのよいフラワーアレンジメントを作ることができる。

見ていきましょう。

暮らしに花をタスことで、タスかる人や花を増やしたい【花の定期便(タスハナ)】


花を買いに行く前にすること

①フラワーアレンジメントを作る目的は何か


まず、何のために作るフラワーアレンジメントなのかを決めます。
「自分の部屋に飾りたい。
元気になるようなアレンジがいいな。」
とか、
「○○さんへプレゼント。赤色が好きだから、赤い花を使いたい。」
とか、

目的が決まると、どんな色の花を使うか明確になります。

②素敵なアレンジメントはどんな花を使っているのか


フローリストなどの季刊誌を見たり、
WebやSNSなどからフラワーアレンジメントの画像を探し、
「素敵だな」と思った画像をチェックします。
私はPinterestを活用しています。

花の名前がわからない場合がありますが、大丈夫。
似た花で代用できます。
生花店に花を買いに行った時に、花の名前やその花に似たものがないか、
店員さんに聞いてみてもよいでしょう。

 

③アレンジメントを作る前日までに花を購入しよう


当日花を買いに行っても、希望する花がないことのほうが多いです。
事前におおまかな花材は決めてから生花店へ行き、
店員さんに相談して花材を決めて、
予約してから後日購入するのが、
自分の納得できるアレンジメントが出来ます。

 

花を購入してきてからすること

④花の水揚げをしっかり行う


アレンジメントを作る時に、花の水が下がってくたっとしていると、
アレンジメントが出来ません。
切り花を購入して帰ったら、直ぐ水揚げをしましょう。
 


 

切り花延命剤を使うと、切り花が長持ちする。

花のもちをよくするために、切り花延命剤を入れた水で
水揚げすることをおすすめします。
花の茎がしっかりして、花が元気になるので、
私も切り花延命剤を使っています。
 

生花店でも購入できます。
 

フラワーアレンジメントを作る直前にすること

⑤かわいいアレンジメントの画像を見る

かつて、
「かわいいものを見てから作ると、かわいいものが作れる。」
と言った後輩がいたので、
私も真似してみると、その通りでした^^。

ゼロから作るより、目指すものがあるほうが作りやすいことに気が付きました。

 

⑥素敵なアレンジメントを真似る


初めのうちは、使う花材を真似るだけでもOKです。
スクールで習った知識で生けてみましょう。
十分お洒落に仕上げります^^。

もっとお洒落にしたい時は、
花の配置や凹凸の付け方など、
素敵なアレンジメントの写真を見ながら真似をしてみましょう。
 

⑦数をこなせば、素敵なアレンジメントは作れる!

たくさんアレンジメントを作れば、自然とアレンジメント力は上がります。

数をこなすには、花の仕事に就くのが一番の近道ですが、
なかなかそういう訳に行かない場合は、
スクールに通い続け、
切り花に触れる時間を保つことが大切です。

そして、節目節目に、家族やお友達にプレゼントするとよいでしょう。
「すごいね」「素敵ね」「自分には出来ないわ」等、
ほめてもらえるのも嬉しいです^^。
 

まとめ

素敵なフラワーアレンジメントを作るために
・素敵な画像を真似る。
・花材は予約して購入する。
・数をこなす。
もしくは、引き続きスクールに通って切り花に触れる時間を保つ。

 
 
人気ブログランキングに参加しています。クリックを頂けると、励みになります^^。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

-フラワーアレンジメント